未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   

サイト名の英訳について&謝辞

 実は二年ほど前から、サイトのフッタにひっそりとサイト名を英訳したものを記していたのですが、九十九の英語版が出たことだし、この際、英訳サイト名もロゴ(気に入ったフォントを並べただけですけど)を作ってサイトindexに載っけることにしました。

The one who treads through the void<br>

 以前から公言しているとおり私は英語が不得手なので、サイト名を英訳するにあたっては、ツイッタにて英語に長けた方に助言を仰ぎました。

 大元のツイは削除してしまいましたが、確か、辞書と首っ引きで作成した拙い英文を上げて、
「どなたか英語が得意な方、改善点を指摘していただけませんか」
という旨のお願いのツイートを流したのです。

切羽詰まった理由があるわけではないので恐縮ですが……。サイトのページのフッタに入れたら格好良さそうだな、とか、その程度のことなので……。 いかんせん私、英語が本当に苦手でしてな。お助けいただければ幸いです。
posted at 2017/3/12 11:01


 親切なフォロワさんがツイートを拡散してくださったおかげで、二人の方からご意見をいただくことができました。
 ツイート転載の許可をいただきましたので、以下にその貴重なアドバイスを掲載いたします。

「空間」を往くならonよりはthroughあたりが収まりが良さげかな、とか。onに感じる「踏みしめて往く」ようなニュアンスを動詞に追加するならThe one who treads through the voidとしてみる。という思いつきをぼそっとつぶやいてみます。
posted at 2017/9/9 11:18
わぁ、ありがとうございます! treadなんて単語、思いつきもしませんでした。辞書引いて、なるほど、と頷いております。それ以前にaじゃなくてtheですよね、お恥ずかしい…。教えていただいたフレーズを使わせていただこうと思います。とても助かりました!
posted at 2017/3/12 11:30

みどりさんとご縁のある、英語畑のものです。goes onのあとにtoを入れたら、あとは文法的には大丈夫ですよ!もし「あわいを往く」というのが、なんらかの空間の中を通過するというニュアンスであれば、goes throughの方がより正確かなと思います。
posted at 2017/3/12 11:51
あとはブラッシュアップの技法として、one who ~ (~する者)という文語的な表現もありかもです。まとめての提案として、one who goes on through the voidというのはいかがでしょう…突然の横槍、失礼しました!
posted at 2017/3/12 11:57
ありがとうございます! 実はつい先ほど他の方からも「The one who treads through the void」とのご提案を受けたところなのでした。おかげさまで、最適解がくっきりと解りました。お付き合いいただけて嬉しかったです。助かりました!
posted at 2017/3/12 12:02
treadいいですね、静かに歩む感があります!もとのgoes onには、長い道のりをずっと進んでいる感があったので、どちらを選ぶか甲乙つけがたい感じです。the oneはoneよりも特に選ばれた者が出ていると思います!
posted at 2017/3/12 12:09
おおおおー、なるほど、なるほど。やはり知識のある方には、私には見えないものが見えているのですね……! 静かに歩む感に、長い道のりをずっと進む感。こういう微妙な違いは、ちょっと辞書を引いたぐらいじゃ解らないので、解説がとてもありがたいです。
posted at 2017/3/12 12:14


goes through → 「空間」を往く、なんらかの空間の中を通過するというニュアンス
goes on → 「踏みしめて往く」ようなニュアンス、長い道のりをずっと進んでいる感
tread →静かに歩む感

 この微妙な使い分け。すごい。本当にすごい。
 上記のリプライをいただいた時、生きた英語ってこういうことか、って、ものすごく感動しました。

 カッコイイ英訳サイト名を得られたことは勿論のこと、私には到底見ることのかなわない世界を垣間見せてもらえたことが、とにかく嬉しかったです。
 walterinsectさん、南無人士さん、その節は本当にありがとうございました!
拍手
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。
 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:https://greenbeetle.blog.fc2.com/tb.php/967-3ff0f076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします