未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   

東北地方太平洋沖地震関係

被災地を応援しています 有用な情報への入り口は多い方がいい、という事で、簡単なまとめを書いておきます。

東北関東大震災関連リンク」:NHKによるリンク集。
各被災地で役に立つ情報」:「呉ノ朱」の管理人さんが情報を精力的にまとめておられます。各種リンク集のほか、水の簡易ろ過器の作り方など。


 でも正直なところ、被災して大変な方々がウチのブログを見る事はあまり無いと思いますので、以下は、その他の地域の方々のお役に立ちそうな事をピックアップしていきます。


■ボランティアについて
被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ~僕の浅はかな経験談~
【阪神大震災被災者の方】のコメント転載」(元記事は西宮市議今村岳司さんの3/13のブログ

 現状、使命感に燃えて現地に赴いたところで、自己満足野郎と見なされるのが関の山です。
 人手が必要になれば、被災地から何らかのアナウンスが発せられます。それから動けばいいのです。

 あとね、必要じゃないものは邪魔でしかないから。保管する場所確保するのも大変だし。必要なものでも、目録がキッチリ把握出来なかったら、それは存在しないものと一緒だから。だから個人で勝手に役所宛とかに物を送らないでください。いやホント、心の底から頼みます。

 とりあえず今は、経済活動を滞らせない事。出来る範囲で普通の生活を送るに限ります。停電などの影響がある地域ならともかく、そうでないなら普通に働くだけでいいのです。学生さんは、自分の順番がまわってくるまで、英気と知識を養っておく。知識や技はそれだけで「ちから」となります。勉強するのが仕事、という素敵な時代に、是非「ちから」を蓄えてください。
 それで、少し余裕があれば、募金をする。詐欺も横行し始めているらしいので、信用できる大手にまかせましょう。
 献血も役立ちます。が、血液は長期にわたって保存がきかないので、様子を見て時期をずらすのも賢い手です。

 地震大国、日本。いつか絶対に自分の番が回ってきます。「助け合って当たり前だろ、水臭い事言うんじゃねえ!」というカッコイイ風潮を確固たるものとしておけば、自分のためにもなるのです。素晴らしい。


■原発問題について
原発に関するQ&Aまとめ
環境エネルギーと原子力を学ぶ学生による原子力Q&A」:かなり噛み砕いて解説してくださっています。質問受付中との事。

 とりあえず、「被爆」じゃありません、「被曝」です。「晒す」と同じ意味の「曝す」の「曝」です。ガワは水素爆発を起こしましたが、肝心の本体は爆発してません。
分かりやすいように懐中電灯の場合に当てはめると、「懐中電灯そのもの=放射性物質」「光=放射線」「光を出す能力=放射能」に対応します。ただし、通例では「放射性物質」のことを「放射能」と呼ぶ傾向があり。

 放射線は、粒がとても小さいので、色んなものを透過していきます。いっそ全てのものをキレイに通過していってくれるほど小さければ良いのですが、そういうわけにはいかないため、問題が出てくるのです。

 サッカーゴールのネットを想像してください。そのネットをふんわりと丸めて固めたものを、人体とします。人の目にはみっちり詰まった身体も、中性子サイズから見れば、スッカスカの隙間だらけです。
 紫外線はサッカーボールです。ネットの塊に当たれば、表面で跳ね返ります。当たったところがちょっと痛めば、それが日焼けになります。
 対して、放射線はパチンコ玉です。とりあえずネットの表面は通過してしまいます。運が良ければ、ネットの隙間を最後まで通り過ぎていくかもしれませんが、普通は途中でどこかにぶつかります。
 そして、この放射線は、とてもエネルギーが高いのです。当たったネットは痛みます。少量でしたら、ラドン温泉などのように人体を活性化させ(放射線ホルミシス)ますが、線量が多ければ健康被害を引き起こす事になります。

 ただ、放射線によるダメージは、放射線を受けたその時だけのものです。そういう意味で怖いのは、放射性物質の方です。これらは原子が壊れきるまで、放射線を出し続けます。
 しかし、こちらは「物質」です。洗い流す事が出来ます。触れないようにする事も出来ます。得体の知れない幽霊みたいなものではなく、小さくて目に見えないものの、存在する物質です。

 こんな事を知ったって、事態が変わるわけでもない、とお思いかもしれませんが、ある程度冷静さを取り戻す手助けにはなるかもしれません。対処の仕方も理解しやすくなりますし。きっと。
放射線に対しては正しく怖れ、連日の報道に対しては恐れすぎない、そして慣れてしまわないことが大切だ。



■ツイッタで拾った種々の情報。
・本当に必要な分以外のガソリンの買占めは控えるように。物流優先。
・ガソリンをポリタンクに詰めるな。静電気で引火する。
・「計画停電について説明に来ました」とかそんな詐欺が発生中。応対する前に関係機関に電話確認。
・わけもわからず「放射能に良いから」ってヨードチンキやうがい薬飲むな、飲ますな。余計に身体に悪い。
・停電時、冷蔵庫は扉を開けなければ、半日はもつ。
・「計画停電が出来るのは最高級の配電技術があるということ
・計画停電、予定を事前にはっきりさせてしまうと、犯罪を誘発するおそれがある。停電予定地域のうち、どこが停電するのかその時まで分からない方が安全。
・普通の温泉でも通常の200倍、有馬温泉とか4万倍以上の放射線が出てるから。
・「うんち・おならで例える原発解説」:Good job!
放射線は「甘く見過ぎず」「怖がりすぎず」 八代嘉美:「放射線によって体のなかで何が起こるのか?」という事を分かりやすく簡潔にまとめておられます。専門用語アレルギーの方も是非最後まで目を通してくだされば。
震災後のデマ80件を分類整理して見えてきたパニック時の社会心理

 まだ何かあれば後から追加するかも。その際はツイッタで呟きます。


■捨てたものじゃない
03.11 大惨事とミラクル

 自分の住んでいる国が、日本で本当に良かったと思います。

 沢山の海外メディアが日本を褒めてくれています。いやん、ちょっとそれ褒め過ぎやん、って照れてしまうぐらいに。
 ここで重要なのは「日本」ってトコですよ。勢いなんかで「日本人」ってコメントしているところも多いですが、普通はそこに住む外国人の方も構成員として含めるじゃないですか。「今、日本に住んでいる人々」って意味ですよ。実際にこういう行動をとった人間の国籍とか統計とったわけでもなし、普通に考えたら、ね。
 ツイッタで、ちらほらと「ナショナリズム」という単語を使って否定的な物言いをしている方を拝見しましたが、「日本スゲー」って記事を紹介している人は、「日本人世界一ィィィィ!」って陶酔しているんじゃなくて、「頑張ってるな、って褒められたから、この調子でこの先も頑張ろう」っていうふうに、おのれを鼓舞している人が大半だと思います。

 という事で、自分の呟きを転載して、シメにしておきます。

海外メディアが秩序を失わない日本を褒めてくれている。俺達、頑張ってるぜ! これからもこの調子で頑張るからもっと褒めてくれ! ……ていうか、「お前ら凄いぜ、むっちゃ頑張ってるな」とか言われないと気持ちが折れるよ。だから、褒めて貰った事を全力で喜ぶぞ。
posted at 2011/3/14 12:25:24

俺達って何さ、お前今回被災してないだろ、と思われるかもしれないけど、日本に住んでいる限り地震は絶対避けて通れない未来だ。地震に限らず、困難はいつでも予告無く降りかかってくる。そうなった時に、誰かに「よくやった」って褒められるような生き方をしよう、と今、肝に銘じておく。
posted at 2011/3/14 12:29:10


 とは言え、混乱に乗じて犯罪を働く人間は決して少なくないわけで、ていうか、平和な普段でもあちこちで事件が起こっているわけで、そこんところはきっちり忘れないようにして、「褒められちゃったよ」と全力で照れたいと思います。
拍手
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

[234] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/18 【】 
 

[235] 非表示様

コメントありがとうございます。
そして心からお見舞い申し上げます。

本当に微力ではありますが、この記事がお役に立てたみたいで、とても嬉しいです。

阪神淡路の時はありがとうございました。
今度は我々が恩返しする番です。
勿論他の地域の方々も尽力してくださっています。
「お互いさま」の精神で、皆で乗り切っていきましょう!
2011/03/19 【GreenBeetle】 URL [編集]
 

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。
 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:https://greenbeetle.blog.fc2.com/tb.php/630-61df2a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします