未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   

9月2日のweb拍手

 昨日も沢山の拍手をありがとうございました!

>1:04 ますます盛り上がって♪……
 ぶつ切り連載なので、盛り上がりが中途でリセットされてしまうんじゃないかと危惧しておりました。そう言っていただけて嬉しいです。
 タイトルどおり、物語も折り返し地点にきておりますので、ちょっとばかし慎重になってたりしますが、続き、頑張ります!

>11:00 朗先生に……
 うわぁ♪ 嬉しいです~~!
 強気で突っ走ってくれるかと思いきや、なんだかんだと弱気な先生ですが、これからもよろしくお願いいたしますv

>13:04 実はドMまっしぐらな朗先生……
 た、確かにこれはもう、Mといわれてもおかしくないぐらいの墓穴の嵌りっぷりですもんね。(ふふふふ……
 今回のキチクっぷりに引かれるかなあと思っていたので、本当に良かったです。

>15:39 ……
 やっぱりハードでしたか。うーん、自分でもハードだなあと思いつつ、書き始めたら勢いよく突っ走ってしまいました。きっと朗先生が乗り移ったからに違いありません(責任転嫁
 仰るとおり、こうなると志紀の出方に全てがかかってくるわけで……。上手く綴れるように頑張ります!
 
>20:13 隧道5、先生を見ていて……
 暖め合いたいのに、棘が痛くて近づけない。はい、まさしくそんな状況です。丁寧な感想をありがとうございました!
 先生と志紀の場合は特に、この棘が「思い込み」だったり「勘違い」だったりするわけで、そのあたりの情けなさ切なさが上手く書き出せればなあ、と思います。

 で、余談というか、ヤマアラシのジレンマというと、実はショーペンハウエルよりも遠藤淑子さんの同名のマンガを思い出します。物凄く爽快なジレンマの解決方法が出てくるのですが……ネタバレになるからやっぱりここで書くのは拙いだろうなあ。
拍手
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。
 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:https://greenbeetle.blog.fc2.com/tb.php/234-e0f74b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします