未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   

「撞着する積木」踏切4

 あれれ? 今回で「踏切」終わる筈だったのに、なんだか続いていますよ?w
 そして、前回の朗先生のキレっぷりに比べたら、今回はちょっと大人しめ……かな? 

 次回で、「踏切」は完結……の予定です。多分最初から最後まで「アレ」一辺倒な予感がしますw
 先生にも志紀にも散々おあずけさせてしまっているしーww

 問題なのは、作者の引き出しの浅さ、なんだよなあ。ああ、マンネリとかワンパターンとか恐ろしい単語が、私の脳裏に……!
 うううう、精進します。
拍手
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

[73] ウフフ

ほぼ同時刻に更新されていたようで、嬉しさを覚える私です♪
マンネリ、ワンパターンにズッキリきました(^o^;)
思うに官能系は、小説を書くにおいて最も表現力が身に付くものではないかと思います。直接的な表現を避ける為に比喩法を用いらなければならないし、その手の語彙は必要だし。
比喩表現は私の苦手とする所なので、毎回ひーひー言っています。
いやあ、GB姐様(勝手に略して勝手に姐様呼ばわりか)の文章は、本当に勉強になります。そして確かな世界観と魅力あるキャラクターに、私は毎回打たれてメロメロですよ。
長々と失礼しました(^_^;)
2007/03/17 【holly】 URL [編集]
 

[74] ええええええええ

>hollyさん
>姐様
 ええええええええ! いや、この故障、じゃなくて呼称、ありえないですよ!(錯乱中)
 私は、もう、なんと言うか、謙遜するわけでも卑屈になってるわけでもなく、デフォルトみそっかすな人間と言うか、いや、ちょっと、本当に、それ、キャラが違いますって。
#後輩すら先輩扱いしてくれないというのに……。
#表面的には一応「先輩」でも、折にふれ感じるあの生暖かい視線が……!(涙
 ……はい、落ち着きます。かなり動揺しましたがw
 ええと、無理矢理話題を変えてw
 表現力……切実に欲しいです。もう在庫も一掃してしまって、後はひたすらシチュエーションでごまかすしかない、という状態だったりします。
 なので、褒められてしまうと、嬉しい以上にこそばゆくて……。
#上手く今回もごまかせたか、とほくそ笑むのじゃなくて、そろそろ真面目に精進せねば……。
2007/03/17 【GreenBeetle】 URL [編集]
 

[76] 凄いっっっ!!

ヤッテナイのに、こんなにえっちいなんて!\(≧▽≦)丿
このままじゃ次回、Doki×2限界カモ!楽しみです~!
2007/03/22 【セロ】 URL [編集]
 

[77] うう

それはもう、作者がミハイル・コトバゼメスキーですからw
#って、誰よ、それw
次回……、期待はずれにならないように、頑張ります……。
2007/03/22 【GreenBeetle】 URL [編集]
 

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。
 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:https://greenbeetle.blog.fc2.com/tb.php/116-1b8abbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします