未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   

コラボイラストをいただきました3

 綿野さん作「シダル 信念の勇者と親愛なる偏奇な仲間達」(カクヨムなろう)と、我が「九十九の黎明」(カクヨムなろう)の、主人公グループ全員集合!な年賀状をいただきました!!!!嬉しい!!!コラボイラスト三たび!!!(前回前々回

 見せびらゴホン公開する許可を得たのでババーンと披露します! 見てください!見て!!

 主線をなぞる銀色のインクがキラキラ光っているのがわかりますでしょうか。
 私の写真の腕前では、このキラキラを写そうとするとどうしても周縁部のピントが微妙になってしまうんですが、ご安心ください。画像データも別途いただきましたので、以下にババーンと貼りつけますね。



 剣の仲間五人のうち神官だけはまだうちのキャラと絡んだことがなかったので、いつか機会を見つけてお願いしちゃおう(強欲)って思っていたんですよ。新年早々に願いが叶いました!!ヤッター!!
 
 神官は、神の強い加護を受けた天才治療師です。豊富な医術の知識に加えて顕現術(≒魔術)や顕現祈(≒魔法)のわざも凄まじく、内臓が破裂したり胸に穴があいたりなんなら手足が多少欠けてしまったりしてもそれらを治すことができるほどです。
 だが。彼には圧倒的に生活力というものがない……そもそも体力もなければ運動神経もない……旅を始めた頃なんて気の毒なほど痩せぎすで、悪路に力尽きて勇者に負ぶわれることもありました。ほら、甘いお菓子だよ、もっとお食べ……。
 しかしメンタルの強さは半端なくて、悩み惑う仲間達の心を支える圧倒的包容力に、何度胸を打たれたことか! 理知に裏打ちされた揺るぎのない信仰が皆に与える救いに、ほんとうのさいわい、を垣間見たような気がします。
 
 ……そんなふうに、とりわけ逆境で輝く彼なので、このクロスオーバーほのぼの空間では両陣営の仲を取り持ったり仲間のフォローに回ったりするんだろうなあ、なんて以前から漠然と思っていたんですよ。絵を見た瞬間、まさに、まさに、とにこにこしてしまいました。木の枝で他人の頭をつつこうとしてる姿なんて見たら、絶対に止めに入ってくれることだと思います。ていうか、この状況だと神官以外に止める人いないのでは???
 
 勇者も神官と同じく止めに入るとは思うんですが、いかんせん今はオーリにバンデッラー式狩猟術(横倒しにした弓で三本の矢を同時に射る技)を教えている最中ですからね。ちなみにオーリは、こんな凄技の話を聞いたら絶対にソワソワ(※真顔のまま)するだろうし、教えてもらったら嬉々として(※表情には出ない)練習すると思います!
 
 賢者も、ウネンと地図を見るのに忙しそうですね。まぁ仮に手が空いていたとして、魔法使いに「やめなさい」と言いはしても止めに入りまではしないんじゃないかな……。
 ともあれ、基本が人間嫌いな賢者がウネンとお話ししてくれているのが嬉しくてたまりません! ウネンも賢者に色々教えてもらえて楽しいだろうなあ……(*´ω`*)
 
 そして、そして、宇宙猫モウルですよwww このボーゼンとした顔、何度でも見てしまうww
 こんな楽しいシチュエーション、吟遊詩人じゃなくても笑っちゃうに決まってます(そう、彼は魔法使いを止めることなく見守ってくれていました!)
 前回にあるとおり、魔法使いのこの行動は、警戒をちょっぴり解いてくれた証しなのです。よかったね、モウル (*´艸`*)

 綿野さん、素敵な年賀状をありがとうございました!
拍手
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。
 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:https://greenbeetle.blog.fc2.com/tb.php/1132-a51e64f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします