未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   

いただきものイラストについて

 いただいたイラストをサイトやなろうの活動報告でお披露目するのは、私一人でにまにましているのが勿体ないからです。他の読者さんにも是非見てほしい!! そしてこの幸せを一緒に分かち合っていただきたい!!!
 ツイッタは、アカウントを持っておられない方もいらっしゃいますし、ログがどんどん押し流されていってしまいますし。モーメント機能にしても、いつ廃止されてしまうかわかりませんからね……。

私、嬉しいこと好きなことを黙ってられない性質で、サイトの頂き物ページ greenbeetle.xii.jp/treasure/index… は心置きなくワッショイするための場でもあるのでした。いただいたイラストへのコメントがいちいちハイテンションで暑苦しいのは基本仕様です。
posted at 2021/10/15 23:14:34
昔にいただいたイラストでコメントのボリュームが控えめなものがありますが、それは決してワッショイ度が小さかったわけではなくて、あの当時はサイトに設置していたお絵かき掲示板でイラストを受け取ることが多く、その掲示板で散々ワッショイしまくっていたからなのでした。
posted at 2021/10/15 23:15:11


たぶん私は小説を書いている時点では、キャラの顔を具体的な形ではなく表情や雰囲気でイメージしているんだろう。ていうか、具体的な顔の形状を思い浮かべることが根本的に苦手なんだと思う。
posted at 2017/8/20 07:49:47
私、実生活で他人の顔を覚えるのがむちゃくちゃ下手で、顔を合わした回数の少ない人は特に、パーツの具体的な形状よりも喋り方や笑い方などの表情や仕草が主に記憶に残ってる。事件の目撃者になってもまったく役に立たない奴。そういう脳の使い方の傾向も関係するんじゃないだろうか。とか。
posted at 2017/8/20 07:53:40
これまでキャラのイラストをいただいた時に、一度も違和感を覚えたことがなかったのは、私の頭の中の「顔の無い顔」を、描いてくださった方のイメージが補完してくれるからなんじゃないかなあ。キャラの顔面にかかる靄が、イラストを拝見した瞬間にパアッと吹き飛ばされるような感じ。
posted at 2017/8/20 07:56:34
イラストをいただくたびに「そうそう!」と腑に落ちてる。人によって絵柄が違っても、伝わってくるイメージがどれも見事にそのキャラのものなので、違和感無く毎回脳内に嵌まってる。すごい。それに、読んでくださった方がどんなイメージを抱いてくださったのか知れるのが、シンプルに嬉しいし楽しい。
posted at 2017/8/20 08:00:39
拍手
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。
 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:https://greenbeetle.blog.fc2.com/tb.php/1051-db3f4f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします