未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   

『京都であった泣ける話』収録「しづ心なく」の朗読ブックが販売開始

 一月に発売された『京都であった泣ける話』、朗読ブックが販売開始いたしました!

京都であった泣ける話[ファン文庫Tears朗読ブック]@マイナビブックス

 上記のリンクは、一冊丸々、全12篇が収録されたものです。
 私の「しづ心なく」単体のものは、以下のリンクです。

しづ心なく@マイナビブックス

 今回「しづ心なく」を朗読してくださったのは、WAKASAYURIさんです。一人称の地の文の語り、快活な女子、おとなしい女子、元気な男子、お調子者な男子、といった中高生達を見事に演じ分けてくださいました。スゴイ! 素敵な朗読をありがとうございます!!
 是非皆さんも聞いてみてください。
拍手
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。
 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:https://greenbeetle.blog.fc2.com/tb.php/1024-a4cc7de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします