未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   
2013年 11月の記事
2013/11/29
いただきもの] イラストをいただきました 
2013/11/29
返信] 11/28までの拍手 
2013/11/09
返信] 11/8までの拍手 
2013/11/03
後書き] 「アルノルド・サガフィの帰郷」 
2013/11/01
掌編] ハロウィン小ネタ 

イラストをいただきました

 ひゃっほーい! オンライン文化祭2013にてKさんがアルノルドとヴェーのイラストを描いてくださいましたよー!

 と、テンション高くご報告。早速サイトの頂き物ページに飾らせていただきましたv
 いやもう、アルノルドが、ヴェーが、実に彼ららしい表情をしてましてね、嬉しさに顔がにやけてしまいます。


 イラストをアップしてくださったオンライン文化祭掲示板に、彼らの髪型について書きましたので、以下に転記しておきますね。
ちなみに、物語と直接関係ないので本文中には書きませんでしたが、この国は、伝統的に男女ともに髪の毛長めだったりします。子供は短髪なことが多いのですが。
そんな中で短髪を貫くヴェーは、ちょっと型破りな人、という設定でした。
ロニーの中途半端な髪の長さも、子供と大人の中間にいることを表している、とか……色々細かい設定を考えたんですけど、無理に使うと物語が拡散してしまいそうだったので、ばっさり切り落としてしまいましてね……。

 使わなかった設定=存在しない設定、と自分でも思っていますが、もしも、またこの連中を書く機会があったら、このあたりもじっくり描写してみたいなあ、とか、調子のいいことを考えていたりもします。
拍手
 

11/28までの拍手

 部屋着のジャケットの腹の中にお猫様が入り込む季節がやって参りました。
 おかげさまで、腹回りはいつもホカホカです(´ω`)
 
 いつも拍手をありがとうございます! 読んでくださった方がいるんだ、と、大喜びしておりますv
 コメントもありがとうございました。

11/26
>k さん
 アルノルドへの嬉しいお言葉、ありがとうございますー! 書きやすいキャラである反面、とても動かしにくいキャラでもあったので、楽しんでいただけたみたいでホッといたしました。
 三人称ではありますが、全編アルノルドの単一視点で書いたため、彼が認識できないことをどう描くか、とても苦労しました。なので、殿下の気持ちまでしっかり読み取ってくださったことが、とても嬉しいですv
拍手
 

11/8までの拍手

 週末はいつも筋肉痛。
 と、書けば、何だか文学的なかほりがしませんか、しませんね。今週も空手の練習で中学生にしばかれてきました、GBです。

 いつも拍手をありがとうございます! 自分が書きたくて書いている小説とはいえ、何らかの反応をいただけると、やっぱりとっても嬉しいです!
 コメントも、ありがとうございました。

11/4
>招 さん
 無理なく無駄なく過不足なく。光栄の極みです!
 いやもう本当に、仰るとおり「でんしょでしょ」様様です。あの企画に参加していなければ、たぶん、もっと独りよがりな文章で、もっとぐだぐだな構成になってしまっていたと思います。そもそも、現時点での最善を出しきれた、と思える、ということ自体が、進歩の証しなんだろうなあ、とも。
(あ、いかん、なんか自己陶酔っぽくなってきた)
(仕切り直して)
 どんでん返し、楽しんでいただけたことに、大喜びしておりますv
 ご感想ありがとうございました!

11/5
>け さん
 いつもありがとうございますー!
 そうなんです、またもひっくり返させていただきましたv
 アルノルドと愉快な仲間達のやりとりは、書いていてほんっとうに楽しかったです。何かネタが思いついたら、また彼らの物語を書きたいですねえ。ご希望の展開については……ひ・み・つ☆(ゝω・)b
(電子書籍の原稿もあるので、いつになるのかさっぱり自分でも分かりませんが……。あまり期待せずにお待ちいただけたら……)
拍手
 

「アルノルド・サガフィの帰郷」

 ばばーんとキャラ名を冠した、このタイトル、もしかしたら見覚えのある方がいらっしゃるかもしれません。以前、ブログにちょろっとネタを書いたことがあったので。ネタを思いついただけの状態から、二年半も寝かせてしまいましたよ。いやもう、私、どんだけ筆が遅いの……orz
#プロットさえ出来上がれば、そこからは早いんですけどね(言い訳

「アルノルド・サガフィの帰郷」
 休暇で一年ぶりに帰省した新米の下士官を出迎えたのは、幾つもの銃口と王都警備隊の制服だった。産業革命時代風な世界が舞台の物語。400字詰め原稿用紙換算69枚。

 主な登場人物が陸軍(中略)小隊長と王都警備隊(中略)分隊副長という、一見派手そうで、実際は地味な物語です。ミリタリ要素は、肩書き以外に殆ど出てきません。

 ちなみに、あの記事時点での設定から、物語の年代を百年単位で進ませてしまったため、細部が結構変わってしまいました。お色気担当とやらもどこかへ消失してしまったし……。
 でも、お色気は無いけれど、萌えはつぎ込んだよ! ていうか、むしろ、萌えしか無いような……ごほんげふん。


 そして、この物語は、オンライン文化祭2013参加作です。
 オンライン文化祭2013
 開催期間:2013/11/3~12/31
 テーマ:帰

 月日の経つのは早いもので、今年で四回目の参加となりました。
 初めましての方も、お久しぶりの方も、どうぞよろしくお願いいたします。

 参加しておられない方も、同一テーマでの創作祭りを、是非一緒に楽しみましょうv
拍手
 

ハロウィン小ネタ

 小ネタで恐縮ですが、昨晩呟いたハロウィンネタをまとめておきますねー。

 ヒロインが「トリック以下略」とネタをふって、野郎の反応を見る、というパターンに揃えようと思ったんですが、どうしても一つだけ上手くいかなくて、諦めました。恐るべし、どつき漫才コンビ……。

「トリック・オア・トリート、って、なに、その溜め息」「仮装もなしで、『トリック』とか『トリート』とか言われてもなあ」「じ、じゃあ、(髪の毛ほどいて)貞子」「……」「トリック・オア・トリート!」「……」「……恥ずかしいんだから何か言ってよ!」「……」「なにニヤニヤ笑ってんのよ(泣」
posted at 23:24:35

先のツイ、今プロット組み立ててる話からキャラを引っ張ってきましたん。でも、改めて読み返したら、ヒロインのキャラがちょっと違ってしまったかも。うむむむ。
posted at 23:28:06

つーわけで、今まで書いた現代物のキャラを使って、ハロウィンネタSS、いきまーす。
posted at 23:30:18

「トリック・オア・トリート!」「どうぞ」「え?」「いたずら、するんでしょ? どうぞ(イイ笑顔」「あ、いや、別にいたずらしたいわけじゃなくって、むしろ私はお菓子のほうが……ほら、そこの飴でいいから」「ああ、これはあとで僕が食べるから、あげない」「……」「いたずら、どうぞ(ドヤ顔」
posted at 23:32:30

「トリック・オア・トリート! ていうか、トリック・アーンド・トリー……」右フック炸裂
posted at 23:34:44

「トリック・オア・トリート……いつも不思議に思うんですけど、『トリック』と『トリート』で行動の主体が違わないですか? ほら、『いたずら』するのは来客側で、『もてなし』をするのは、家の人なわけでしょ? って、あれ? 先生、どうされました? 頭痛ですか?」
posted at 23:39:41

「トリック・オア・トリート! なーんて」『……何かお菓子を送ろうか?』「ええええ? いいよ、ちょっと言ってみたかっただけだから! 気にしないで!」『そうか。……もしかして、仮装もしてるのか?』「まさかぁ」『…………そうか』(何か今ガッカリされたような……)
posted at 23:46:25

「今日図書館のキッズルームで、ハロウィン・パーティしたんですよ。って、職員が猫耳つけて、子供達に飴ちゃんを配っただけなんですけど」「猫耳……?」「ほら(鞄をチラっと開けて)これ、百均で買ったんですけど、結構出来がいいでしょ」「……!」「特に、館長がすごく似合ってて!」「……」
posted at 00:00:20
※館長:恰幅の良い50代後半の気のいいおっちゃん

なんてこった、日付変わってしまった……orz ハロウィン・ツイ、順に、「うつしゆめ」「RはリドルのR」「あい対する積木」「薄紅まといて」「図書館で会いましょう」でした! 一通り書いて満足したので、風呂ってこよう。
posted at 00:06:46
拍手
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします