未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   
2008年 06月の記事
2008/06/30
後書き] 「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」4 
2008/06/27
返信] 6月26日の拍手 
2008/06/25
後書き] 「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」3 
2008/06/21
後書き] 「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」2 
2008/06/19
返信] 6月18日の拍手 
2008/06/18
返信] 6月17日の拍手 
2008/06/17
後書き] 「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」1 
2008/06/12
返信] 6月10、11日の拍手 
2008/06/10
後書き] 「うつしゆめ」第三章「夢は逆夢」3 
2008/06/09
返信] 6月7日の拍手 

「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」4

 よっしゃあ! 書けたあ! これで四章は終わりですー。
 ここから先は、油断するとネタバレになってしまいそうなので、あとがきも更新報告のみにしようと思います。

 残り、四回(の予定)、頑張りますので、楽しみに待っててください!
拍手
 

6月26日の拍手

 ああああー、やっと週末だー。
 疲れたー。眠いー。

 でも負けない! 拍手がある限り!
 皆さん、ありがとうございます~。嬉しいです~。

>Mさん
 すすすす鋭いっ。……って、バレバレでした?
 何を書いてもネタバレになってしまうような気がするので、ここはもうノーコメントで(笑)、続きを楽しみにしていてくださいねー!
 でも、名誉挽回はもう少し先かも……。どうか気長にお待ちくださいませー。


 20日に返信不要でメッセージくださった方、すっかりお礼が遅くなってしまいましたが、ありがとうございました! にまにま喜んでいます♪
拍手
 

「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」3

 はい、痛々しい話その二です。ねーさんの独壇場です。

 実はこの物語、三人称ではありますが、思いっきり主人公君の視点に偏って書いています。そう言う意味では、ちょっと変則的なパートとなりました。

 さて、ここから風呂敷をばったんばったんとたたんでまいります。
 え? そんなに風呂敷広げてたっけ? と疑問に思われるかもしれませんが、一応これでもなんかちまちまと展開していたんですよ。
 取りこぼしの無いように、慎重に執筆したいと思います。
拍手
 

「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」2

 よし、頑張ったぞ。

 というわけで、続きです。やっと穏やかな雰囲気になりました。これで漸く二人がまともにコミュニケーションをとれるというわけです……長かったorz
 話を進めつつ、あるのかないのかよくわからない伏線も、ぼつぼつ回収していかねば!

 そして今回、トランクスを残すかどうかを悩んだというのは、ここだけのヒミツですv
拍手
 

6月18日の拍手

 拍手に癒されておりますv
 みなさんありがとうございます! お返事もしまーす!

>えいとさん
 はい、実は痛々しい奴だったんです。もう少しイージィに考えれば良いのに、それが出来ないマジメさんなんですよ、きっと。(と、他人事のように言ってみる)
 ちょっとヒネ過ぎかなあ、と思いつつ、でもヒネてないと彼じゃないよなあ、みたいに楽しんでいるイジワルな作者ですv


 そして、続きを書いていて、彼女の方もビミョーに痛々しくなってきました……orz
 いや、最初っからの予定なんですけれど、なんというか、これが所謂「中二病」ってヤツなんでしょうか。
 ハタチとっくに過ぎて、中二病って……orz
拍手
 

6月17日の拍手

 拍手ありがとうございます! やる気の糧です~v 
 いただいたメッセージに、嬉々としてお返事いたします!

>23時 完璧主義を崩して……
 お心遣い、ありがとうございます! 嬉しいお言葉も、ありがとうございますー!
 そうです、ついに負けを認めました。ってか、この期に及んでまだ勝ち負け言っている時点で、もうどうしようもなく負けているのです(笑
 これでようやく物語りも折り返し地点を過ぎました。後は、下り坂を転がるように話が進……んだらいいなあ。必要以上にくどくどしくならないように気をつけて頑張っていきたいと思いますので、もう少しお付き合いくださいね!

 返信不要でコメントくださった方も、ありがとうございました! そう言ってもらえて、むちゃくちゃ嬉しいです!
拍手
 

「うつしゆめ」第四章「夢のまた夢」1

 ええーっと。
 こりは一体どういうことかいな? と混乱なさる方がいらっしゃるかもしれませんが、話の展開上、なんだかややこしいシーンになってしまいました。
 次回を早めにお届け出来るように、現在鋭意製作中ですので、とりあえず今しばらくはクエスチョンマークを保留にしておいてください。お願いします。

 相変わらず登場人物が青臭いというか、大人になりきれていないというか……。まぁ、書いている人間が未熟者の標本みたいな奴ですので、これはもう 仕 様 として諦めてお付き合いくださいましー。

 台詞とト書きのシナリオは、一応ラストまで出来上がっています。後はそれを肉付けするわけなのですが、これが一番面倒なんですよねー。って、あたりまえか。
 とにかく、がんばるぞー!
拍手
 

6月10、11日の拍手

 朝晩の寒暖差にやられたのか、ちょっと風邪気味のGBです。
 げほげほ。でも、拍手に励まされています! ありがとうございました!

 では、お返事いきまーす♪

6月10日
>Nさん
「積木」一気読み、ありがとうございます! 書いている時はあまり意識していなかったんですが、改めて考えると、あれもたいがい長い物語ですので、大変だったんじゃありませんか? 気に入っていただけて、胸をなでおろしています。
 はい、これからもどうぞよろしくお願いいたしますね!

6月11日
>Mさん
 コメントありがとうございますv ねえさんGJでしたか! 嬉しいです~。
 鋭いコメントに、ドキドキしながら喜んでいます。もしやMさんとは萌えポイントが近いのかもしれません……! って、調子に乗り過ぎでしたらすみません。
 次回もご期待にお応え出来るように頑張ります!

>13時 陸、結局……
 はい、その通りですv(にやり) ここはやっぱり、ねえさんにガツンといわしてもらわなければ! と……。
 奴とて、このまま負けっぱなしではおられまいでしょうが……、どうなることやら。
 続きを楽しみにしてくださって、ありがとうございます!


 暇をみつけては、ちまちま話を進めております。
 ああ、でも、今日は早めに寝よう……。げほげほ。
拍手
 

「うつしゆめ」第三章「夢は逆夢」3

 はい! 昨日予告したとおり、三章の3を無事お届けする事が出来ました!

 ネタバレするのもアレなんで、多くは語りませんが……、久々のラブ?シーン、書いてて楽しかったですv(ぉぃ
 次回へのひきが、またしてもあんまりな気がしないでもないですが、まだまだ物語は折り返し地点、ここはこれで良いのだ!と開き直っている作者です♪
拍手
 

6月7日の拍手

 皆さん拍手をありがとうございます! 嬉しいなあ♪
 テンション上げて、連載頑張ります!
 ではでは、お返事をば。

>Mさん
 ナイス・フレーズ(親指を立てつつ)をありがとうございます~! はい、書いている自分もそんな気分だったのですよ♪
 で、これ以上を語れば次回のネタバレになってしまいそうなので、今は内緒という事で! きっと明日ぐらいには次をアップ出来ると思います。たぶん。おそらく。


 返信不要でコメントくださった方も、ありがとうございますー!!
 もったいないお言葉に大喜び中です!

 さーて、もう一息、がんばるぞー!
拍手
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします