未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
   
2006年 08月の記事
2006/08/28
後書き] 「黒の黄昏」第10話 第四章 再会 
2006/08/21
後書き] 「黒の黄昏」第10話 第三章 餞別 
2006/08/18
返信] 8月15日のweb拍手へのレス。 
2006/08/15
雑記] 留守ちう。 
2006/08/10
返信] 8月8日、9日、10日のweb拍手へのレス。 
2006/08/07
後書き] 「黒の黄昏」第10話 第二章 吐露 
2006/08/06
サイト話] 拍手オマケ小説、更新しました。 
2006/08/06
後書き] 「撞着する積木」番外編「計略」 
2006/08/04
返信] 8月3日のweb拍手へのレス。 

「黒の黄昏」第10話 第四章 再会

 もうね、長いのはビョーキですわ、ビョーキ。
 もっと推敲すれば短くまとまったりするのかもしれませんが、勢いで書いているうちは無理ですね。(ぉぃ、あきらめるなw

 というわけで、ついに主人公達が再会、第二部完、です。
 そして、話の大枠しか決まっていない第三部……大丈夫なのか、私。
拍手
 

「黒の黄昏」第10話 第三章 餞別

 ふううう。
 話が進まない上に冗長、しかも色気無し、と三重苦揃ってしまいましたが、皆さんお変わりありませんか。そこはかとなく夏バテ中のGBです。

 とりあえず、次回の第二部クライマックスに向けての、ツナギとも言える章ですんで、諦めてお付き合いください。
拍手
 

8月15日のweb拍手へのレス。

 帰ってきました。

 ちょい海が荒れましたが、楽しかったです。

 お休みした分、執筆も更新もぼちぼち頑張っていきたいと思っています。
 では、早速、遅ればせながら8月15日にいただいたweb拍手メッセージです。

>本編のロイ先生が可哀相・・

 メッセージありがとうございます。
 外堀を埋め忘れたのが、ロイ先生の敗因なんでしょうねー。(って、他人事w
 その点、レイの方がシキの性格を良く把握していた、と。
 そのあたりの埋め合わせは、またパラレル学園モノで……先生が報われたらいいなあ。
拍手
 

留守ちう。

 于蘭盆会。

 お盆の法事に、南国w の親戚ん家に来てます。
 初のモブログ、上手くいくかな?

 ついでに海水浴も楽しんで来ます!
拍手
 

8月8日、9日、10日のweb拍手へのレス。

 ちょっと一休みの筈が爆眠してしまいました。うわ、もう朝!

 ええっと、何時間寝たんだ、私。
 おかげさまで爽やかな朝です……w

 さて、拍手メッセージありがとうございます!

 >きゃー。ロイは言葉でいじめるのが得意ですね~。

 はい、最近すっかりいじめる台詞考えるのに注力してしまっていますw
 ミハイル・コトバゼメスキーと呼んでくださいw って、ミハイルって誰ww?


>i love siki

 ありがとうございます。やっぱり、主役が嫌われてちゃ、あまりにあんまりですから、こう言われるととても嬉しいです。
 もっと威勢の良いキャラが動かしやすいので、脇役に呑まれないように、しっかり書いていきたいと思います。


>日参してたんですが、学園バーションの

 楽しんでくださって、ありがとうございます~!
 メッセージもありがとうございます! いえ、もう、長いの大歓迎で。

 むくわれないレイ……多分シキの性格では、こんな状況からレイになびくことは有り得ないと思うのですよ。でも、長年の幼馴染フラグは立っているでしょうし……。
 そうか、つまり学園モノの方は、本編でもしもレイがロイに先を越されてたらどうなっていたか、てなシミュレーションになっているんですね!(今気が付いた
 ……それでは、話が進まないわけですがw 本編では。

 オマケ第三弾、そのうちにまた書きますので、楽しみにしててくださいね。
拍手
 

「黒の黄昏」第10話 第二章 吐露

 はい、予告通り色気のイの字もない回となりました。
 これにて、お騒がせカップルもなんとか納まるべきところに納まりました。
 まあ、この後、第三部に入っても、山あり谷ありなんですけどねw

 次回、イキナリ盛り上がり中のこのお二人から話は始まります。
 しかし……流石に、職務中の、しかも談話室だろー? 隊長の執務室とか個室じゃないもんなー?
 彼ら二人がどこまでいくのか、どこで邪魔が入るのか、それは私の筆の滑り具合に全てがかかっているのでしたw
拍手
 

拍手オマケ小説、更新しました。

 とりあえず、遅くなりましたが十万ヒット記念ということで。

 拍手オマケを更新いたしました。
 本編どうしたんだ、と仰る声が聞こえてきそうですが……今、ちょっと構成に悩んでいるところです。九割がた出来上がっているんですが……もう少し推敲させてください。

 さて、話を戻して。
 前の続きです。本編とは違ってロイシキです。多分、続きを書いても、レイシキにはならないのじゃないかと思います。

 本編と同じシチュエーションじゃ、つまんないよね?……という意地で始めたパラレル学園モノなので、深い意味はありません。
 あと、拍手メッセージにて、当時やたらロイ先生に人気が集中していたから、という理由もありますw
 ほら、私、サービス精神旺盛だからw つうか、応援されると弱いんですよ。慣れてないからw

 というわけで、これからも他人様の意見にふらつきながらw創作する事と思いますが、何卒暖かく見守ってやってください。はい。
拍手
 

「撞着する積木」番外編「計略」

 WEB拍手のオマケ小説を更新したついでに、前の分をこちらに引き上げてきました。

 パラレル学園モノ・ロイシキ編 拍手版1。です。

 舞台は現代日本の高校。最初は登場人物名を本編そのままのカタカナで公開していたのですが、本編と一線を画する方が良いし、雰囲気も変わってくるし、と、日本名を捻り出しました。

 ロイ・タヴァーネス → 多賀根 朗(ろう)
 シキ → 有馬 志紀(しき)

 本編第一部から二部の最初にかけて、ひたすら「おあずけ」を喰らっているロイ先生を救済する為に書いたお話です。
拍手
 

8月3日のweb拍手へのレス。

 拍手ありがとうございます!

>シキちゃんみたいに色気のある&かわいい子はいません!!

 ありがとうございます。キャラ(と書いて「うちの子」と読む)が愛されるのは作者としては嬉しい限りですv
 ……しかし……そうかー、シキ、色気ありますか。
 書いている本人は、色気のないヤツだなあ、と言うか、もう少し大人になれよー(レイとは違った意味で)、とか思ってたりします。
 彼女が最後まで好かれ続けることができるように、作者も頑張ります。
拍手
 
 

新着

■コメント
2021/01/14:GB(那識あきら)
2021/01/12:へい
2018/09/07:GB
2018/09/07:冬木洋子
2017/11/30:GB
■トラックバック
2010/09/05:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』表紙
『工作研究部の推理ノート 七不思議を探せ』
¥550
発行:パブリッシングリンク

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします